ジルさんと乃木坂46のふわふわな日々

日々の乃木坂活動のメモ書き。乃木坂46を追想します。推し箱はアンダー。推しメンの名前を私はまだ知らない…。

ジルさんと乃木坂46な日々 vol8

f:id:persist2222:20171001234357j:plain

今回は2017年10月1日の乃木坂工事中(125回)の感想を書きたいと思います。

公式サイトによる予告はこちら。

 

★10月1日(日) 深夜0:30~放送予定

次回の乃木坂工事中は…
映画「あさひなぐ」の見所&裏側を大公開!
さらに19枚目シングルヒット祈願!
映画でもお馴染みのあの場所へ!
果たして、その衝撃の内容とは!?

http://tv-aichi.co.jp/nogi-kou/

   

ところで、みなさんは映画「あさひなぐ」ですが何回見ましたか?ジルさんはまだ1回しか見れていません。3回は見たところで感想を書きたいと思いますのでお楽しみに。

 

さあ、元気出していきっまっっしょぉぉぉぉぉ

 

どーん!

 

どーん!!!

 

ヒット祈願と言えば、かつてはスカイダイビングや、マカオのタワーからのバンジージャンプなどが記憶に新しいですが、何と19枚目のヒット祈願は、映画「あさひなぐ」の舞台でも登場したような石畳の階段を登ると言うものです。

 

どうですか?厳しいでしょう…。え?厳しくない?いや桶を二つ水を入れてのぼるんですよ?3人で2リットルのバケツ19杯分も運んで重いんですよ?しかも階段の段差は299段もあります。

 

おらちゃん「わー大変だーオラニハムリダー」

 

おらちゃん、これはね、可愛い女の子たちがきゃいきゃい言いながらのぼるから絵になるんだよ。おらちゃんなんかが頑張って例えば富士山にうさぎ飛びでのぼったとしても面白くもなんともないんだ。

 

おらちゃん「ジルさん、富士山は10枚目のヒット祈願でのぼったよ。それにおらはアイドルじゃない。ジルさんのペットの犬じゃないか。わんわんわん」

 

今さらながらこの犬、喋るのか…。

 

そんなわけで、厳しい厳しい19枚目のヒット祈願が終わりました。これで映画「あさひなぐ」と共に乃木坂46がさらにヒットするとわれわれファンも、メンバーも嬉しいですよね。

 

おらちゃん「そんなわけでジルさんにはヒット祈願のあり方について200字くらいでまとめてもらいます」

 

そうですねえ。ヒット祈願と言えば過酷、とにかく過酷でありさえすれば良いという界隈の空気感が醸成されていますが、元来は、神への祈りが肝要です。神聖なる気持ちをもってヒットの神様に祈りをささげることで、身も心も引き締まり、活動にも精が入ります。ですからとにかく、神妙な気分で真面目に祈りをささげるのが本来のあり方なんです。

 

おらちゃん「それは根性論ではないのか?」

 

まあ聞いてくれ。つまり今後はな、こうしたらいいんだ。

ヒットを祈願してまずは服を脱ぎます。

 

おらちゃん「ほうほう、それで」

 

それから靴下も脱ぎ捨てます。

 

おらちゃん「ふむふむ」

 

それからそれから、脱ぎ捨てた靴下を拾ってもらうためにお母さんに電話します。

 

おらちゃん「しもしも!けつかっちんだから!ジルさん、早く結論御願いね」

 

分かった。最後に服をたたみます。

 

おらちゃん「なんじゃそりゃ!おら寝る!」

 

こうしておらちゃんはどこかへと旅立っていった。また明日にでもなれば私のベットの上で眠っているのだろう。

 

10月に入って新しく勉強を始めようと思ったジルさんより