ジルさんと乃木坂46のふわふわな日々

日々の乃木坂活動のメモ書き。乃木坂46を追想します。推し箱はアンダー。推しメンの名前を私はまだ知らない…。

ジルさんの乃木坂46な日々 vol10

さて、日々の乃木坂活動を記していくと宣言したわけですが、私は意外なほどに乃木坂46を見ていないことに気がつきました。録画をするなどして、好きな時に動画を見て、好きな時に音楽を聞き、そんなパターンが多かったので、テレビ番組やラジオをライブでみ…

ジルさんの乃木坂46な日々 vol9

お久しぶりです。 東京ドームの2日目に参戦したのですが、アリーナ席で見た感動から数週間、レポートを書こうと思ってるうちに忘れてしまいました。 この思いは自分の胸の内にしまっておくとして、今日からは少しずつでも毎日の乃木坂46ファン活動を記してい…

羨望のエクリチュール 乃木坂46アンダーライブ九州シリーズ 鹿児島公演の感想

こんばんわ。今回は2017アンダーライブ鹿児島公演の感想を書きたいと思います。タイトルのエクリチュールとは、ここでは表現の形式だとか表現の技法みたいな感じの意味です。 さて、「自由の彼方」から始まり「希望の光」で終わる今回のアンダーライブですが…

乃木坂46のアンダーライブ九州シリーズを見る前の覚書

―私が全力になれるのは乃木坂46しかありません もう、引き返せない物語が始まる。 西暦2017年、まだAKB48連邦が、 乃木坂アンダーに対して併合を宣言してはいない時代…。 おはようございます。こんにちわ。こんばんわ。 今日は乃木坂46アンダーライブ九州シ…

乃木坂46の20枚目シングルの選抜フォーメーションを予測してみる

こんにちわ。選抜発表は突然に。唐突ですが乃木坂46の20枚目シングルの選抜フォーメーションを予測してみます。 その前にまずは表題曲のタイトルを考えてみることにしましょう。曲のイメージから選抜が決まることがあるかもしれませんし、ちょっとプロデュー…

乃木坂46、伊藤万理華卒業に関して

万理華ちゃんはどこをみる? 2017年10月3日、乃木坂46の中核的アートメンバーで今野派の急先鋒たる伊藤万理華さんが卒業を発表しました。卒業理由は本当の部分はよく分かりませんが、表向きは初の個展を開催したことでアート気分がさらに覚醒した、とのこと…

ジルさんと乃木坂46な日々 vol8

今回は2017年10月1日の乃木坂工事中(125回)の感想を書きたいと思います。 公式サイトによる予告はこちら。 ★10月1日(日) 深夜0:30~放送予定 次回の乃木坂工事中は… 映画「あさひなぐ」の見所&裏側を大公開! さらに19枚目シングルヒット祈願! 映画でも…

ジルさんと乃木坂46な日々 vol7

今回は、乃木坂46の東京ドーム公演の1次抽選結果について記します。その他、AKB48のじゃんけん大会についてなど雑感もあります。 いきなりですが11月8日の最終日、当たりました。 ええ、はい、初めてのライブ参戦が東京ドームになります。 具体的にはvol1に…

ジルさんと乃木坂46な日々 vol6

www.youtube.com 今回は乃木坂46の19枚目シングル「いつかできるから今日できる」のMVの感想を記したいと思います。 さて、その前にいつものようにおらちゃんを呼びたいと思います。 おらちゃーん… おらちゃん「うるさいなぁ、ジルさん。おら平日だけど休日…

ジルさんと乃木坂46な日々 vol5

本日9月18日は、Mステスーパーライブがありました。我らが乃木坂46は横浜での個別握手会の途中に特設ステージで「インフルセンサー」をパフォーマンスすることになります。 一方の私はというと、休日ですから13時くらいに起きました。ふいにテレビをつけると…

ジルさんと乃木坂46な日々 vol4

今回は2017年9月17日の乃木坂工事中(123回)の感想を書きたいと思います。 まずは公式サイトから内容を引用しますとボーダークイズの後半戦のようですね。 ★9月17日(日) 深夜0:00~放送予定 乃木坂工事中は… 失敗したら即ドボン! 知ってて当然ボーダークイ…

ジルさんの乃木坂46な日々 vol3

前列左の肌の白い子が渡辺みり愛ちゃん こんばんわ。 今回は渡辺みり愛ちゃんのSRについて書き記したいと思います。 その前に現在の立ち位置を確認しておきます。 西暦は2017年。 AKB48銀河連邦軍が、まだ乃木坂アンダーに対して併合を宣言してはいない時代…

ジルさんと乃木坂46な日々 vol2

www.youtube.com おはようごぜーます。 今回は乃木坂46の18枚目シングル、「逃げ水」の解説をしたいと思います。 西暦は2017年9月。 まだAKB48連邦軍が乃木坂46に対して宣戦布告はしていない時代…。 そんな時におらは生まれたんだ。 おらは、おらが村からや…

ジルさんの乃木坂46な日々 vol1

西暦2017年。 まだAKB48連邦軍が、乃木坂アンダーに対して併合を宣言してはいない時代…。 こんにちは、そして初めまして。 いや、堅苦しい挨拶は抜きにしてのぎー。 今日も平和ですね。 本日より日々の乃木坂活動をブログにて書き記します。 私の簡単な説明…

【坂道散策・東京編】東京出張は突然に、君の故郷で眠りたい

写真は東京理科大の金町キャンパス。 自営業ではないものの独立した業態の場合、ふいにアクセスが入ることは稀にある。かくいう今回の私がそうだった。そこで、本レポートでは地域から突然東京へと行くことになった場合の過ごし方を綴ります。期間は三泊四日…

【坂道散策・沖縄編】在日日本人が何も調べずに沖縄へ二泊三日で行ってみた。其の一

旅行をするときは、大抵はその滞在先の情報を調べますが、今回は、何も下調べをせずに、思うがままに旅行を楽しむことにしました。本レポートでは、一日目と二日目の筆者の行動を振り返りたいと思います。三日目は後ほど…。 一日目A 関西の某空港。昼頃 関西…

【地域ビジネス】地域のルートを用いる場合の集合移動から派生する休養的システム

地域を移動する場合に、あるいは地域を移動することを求める場合に、考えることはなんであろうか。地域とは日本においては魔境であると言っても過言ではない。そこでは入念な準備が欠かせない。特に、事前の下見と交通網のチェックは必須である。集合で、も…

【坂道46小説第5話】あの世界で再び会えるなら、夏の景色を見た

第5話 君が眠っている間にも、君の本を読んでいる ―寛政30年。東京都特別行政区、国家連合局 そこでは、国家なるものが、代々から積み重なる積み木のような、迸る汗の臭いがするあの夏の思い出のような、我々、魔導関係者には想像もつかない琴線の生活シー…

【坂道46小説第4話】あの世界で再び会えるなら、夏の景色を見た

第4話 ダブルターンエンド 確認を怠るなよ こんなことは誰でも言えることだ。だが適切な時に適切な場所で使用できるかとなれば立場や状況による。 確認を怠るなよ それはミリアが修習生時代に知り合って落第した名前も顔もおぼろげにしか思い出せないあの子…

【坂道46小説第3話】あの世界で再び会えるなら、夏の景色を見た

第三話 法の彼方にあるものは 落ち着いて、いま起きたことの顛末を話そう。そうだ、あれは…私がまだ魔導省の前進となる司法行政監査室で研修を受けていた時のことだ。 私の上司であるベリエル・リサはいつも私に司法と行政の関わり、そしてそれが魔法的思考…

【神戸市の冒険】第一回 地元民の振りをして新神戸駅周辺を1時間だけ散歩してみたぞ

おはようございます。 本日は朝も早くから6時に、非常に極めて簡単に新幹線の停泊駅たるJR新神戸駅を探索、もとい冒険してきました。冒険というものは何も予定を組まず、何も目的場所を定義せずただ気の向くままに歩いてみることを此処では指します。 さて…

【坂道46小説第2話】あの世界で再び会えるなら、夏の景色を見た

第二話 旧友襲来 「また同じことの繰り返しじゃねえかあ、使えねえなあ」 そうミリアは新入りで後輩のマイ・サカモトに当たり散らしていた。 ミリアは20歳ながら魔導省の次席広報官に任命されたスーパーエリートだ。 魔導と魔導省についての詳しい説明はこ…

【坂道46小説第1話】あの世界で再び会えるなら、夏の景色を見た

西暦2XXX年、2X世紀 第一話 醒めない悪夢の続きは XX年、5月下旬。くもり ―国民全員のメディア化、あるいは女性の25歳までのアイドル化、 そして道徳に代わる倫理的教育を目途とした第一次公序良俗法が施行し、 数年経ったほどの未来― 20世紀から続いて…